■プロフィール

早川伸吾

Author:早川伸吾
東国原英夫の一番弟子のお笑い芸人、早川伸吾のブログです。

宮崎県高鍋町にシンゴロウ王国を建設中です。

名古屋出身。AB型。

身長169センチ、体重65キロ。

好きな食べ物カツカレー。

好きな女性のタイプは、日傘の似合う女性。

宮崎名物である伊勢エビを飼育中です。

名前は「強もちあい」と「弱もちあい」です。

北海道稚内~九州鹿児島まで3000キロを97日間で完歩経験あり。

ツィッター
hayakawashingo

Facebook
早川伸吾
Instagram
hayakawashingo


東国原英夫事務所
〒154-0001
東京都世田谷区池尻⒉--32-11
ラ・カーサ・セレナータ303
03-6450-8966
shingo169@hotmail.com

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

早川菊栄さん!

僕のお母ちゃん(早川菊栄)とお昼ご飯を食べました。

名古屋市南区の笠寺観音前にある「鳥辰」と言ううなぎ屋さんで、ここは、祖母(マサエ)のお気に入りだったお店です。

名古屋風のパリパリうなぎと独特のタレが、とても美味しいです。

僕は芸人として、なかなか食べていけず、30歳までは、母親と食事に行っても食事代を出してもらう情けない男でした。

今はなんとか食事代とお小遣いをあげられるようになりました。

今は孫達の世話で毎日忙しく暮らしています。

母ちゃん、長生きして下さいね。
スポンサーサイト


未分類 | 01:23:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
羨ましい…
お忙しい中での更新、ありがとうございます。

世間では、親の生きてるうちに親孝行なんて言いますが、生きてるうちではなく、親が元気なうちにですよね。

それが出来てる伸吾さんは、孝行息子だと思います。

両親共に居ない私には、羨ましい限りです。


しかし、パリパリの鰻の乗った鰻丼!
どんな味なのでしょう?
食してみたい^_^
2014-10-07 火 15:35:34 | URL | 時太郎 [編集]
Re、時太郎さん
ありがとうございます。

はい、親が丈夫なうちに出来る限り親孝行したいと思います。

名古屋へ来た時には是非ともバリパリ鰻を(^_^)
2014-10-12 日 00:39:39 | URL | 早川伸吾 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad